micheleandshinblog

MICHELE&shin 2022 AW コレクション NO4 ROMAIN

2022年11月19日

MICHELE&shin 2022AWコレクションのNO4 ROMAINの紹介です。コレクションのNO3とは全く違う、アプローチでクラッシック回帰を表現してる、ライトグレー、シングルブレスト3つボタン段返りのスーツです。

ライトグレーのスーツあ放つ独特な色気はチョット他の色では出ないものがあります。特にこのライトグレーの布生地はMICHELE&shinオリジナルの布生地。グレーの明るさに少し緑が入ってるように見える布生地です。


クラッシックな丈のジャケットのジャストな丈のパンツで、最もベーシックなナポリスーツです。

ナポリスーツではあまり見かけない、チャンジポケットも今回のデザインポイント。

ジャケットのラペル幅は11cmのワイドラペル、直線カットのラペルですがこれぐらいワイドラペルにすることで、ナポリスーツらしさが出ながら、シャープな仕上がりを見せます。

肩付けはMICHELE&shinの代表的な肩付け、マニカマッピーです。

ナポリのクラッシックは少し揺れるが基本です、しっかりした丈のジャケットでクラッシックを表現しています。

パンツはイン2タックのノークッションで。ダブル幅は5cmです。ダブル幅はこれぐらいが今のナポリデザインです。

細く中にしっかりと揺れるが分かるデザインに今回のクラッシック回帰を表現しています。


今回はMICHELE&shin 2022AW コレクション NO4 のブログでした。