MICHELE&shinのチェスターコート

2019年11月26日

黒や紺のチェスターコートに飽きた紳士にこんなコートをオススメします。

このコートはお客様のオーダーで作成したコートです。


普通のチェスターコートに見えますがこだわりが詰まってます。


まずラペルデザイン・・・・

ナポリらしい外に大きく曲線を描くラインです。このラペルデザインは胸元をしっかり大きく見せる効果と、丸く優しく見せる効果が出ます。


イタリア男は男らしいを「胸板の厚いガッチリした体型」に求めます。それでいて優しいさを強調したいので、このようなラインがナポリではごく普通に作られます。

さてこのコートの布生地に注目して下さい。

MICHELE&shinオリジナルのイタリアファブリックです。


緑と茶紫のチェックですがこのような布生地はなかなかありません。コート生地では少し薄めの370g 作ってみて思いましたがコレぐらい厚みのコートは使い勝手が本当に良いです、ゴワゴワせずいつでもおさらっと着れて重宝します。

アンドレの写真

このコートはイタリアナポリのアンドレ兄弟もお気に入りで、兄弟で同じコートを2着作りました。

去年のPITTIではかなりの媒体にスナップされItariaPITTISNAPにも掲載されました。

この布生地のコートはオススメです。

細部を写真で紹介します

ラペルのアップ

ラペルは14cmのハイゴージです

フラップは6cmにして全体に迫力を・・・

フラワーホールの写真

オーダーコートなら手縫いのボタンホールとフラワーホールでしょう・・・

このコートも当然手縫いです。

一見普通に見えるチェスターコートですが、布生地のチョイスとラペルのカットでこれだけイメージが変わるのがよく分かります。本当にカッコ良いコートが完成しました。

今回はMICHELE&shinオリジナルファブリックで作った、少し違うチャスターコートでした。