FOX BROTHERS CLASSIC FLANNEL

2020年07月14日

皆さんこんにちは!

MICHELE&shinの松本です。

本日はFoxBrothersのクラシックフランネルシリーズから紺無地のフランネルでお仕立てしたダブルブレストジャケットが仕上がったのでご紹介します。

FOXBROTHERSとは

フォックスブラザーズは、1772年に英国西部のサマセット・ウェリントンで創業した老舗ミルです。 フランネルの創設者として公認され、サヴィル・ロウを始めとした世界中の名門テーラーで秋冬の定番服地として長く愛されています。

英国ウィンザー公(エドワード8世)をはじめ、チャーチル首相、イギリスの名優ケーリー・グラントなど、名だたる著名人に愛されてきました。

元々フランネルの商標を持っていたことで有名で、フォックスブラザーズのフランネルといえば、誰しもが憧れる逸品です

クラシックフランネル

「フランネルの代名詞」とされるほど、サヴィルロウや世界の名門テーラーから高い評価を得ているのが定番コレクション「クラシックフランネル」当店でも何着もお作りしてきましたが、仕立て映え抜群の生地コレクションです。

フランネルの紺ジャケット

今回お仕立てしたのはクラシックフランネルから紺無地をセレクト。

ウェイト270/300gとクラシックフランネルコレクションの中でも少しライトウェイトなフランネルをチョイスしました。

出来上がりの写真。

いかがですか?MICHELE&shinのこだわりを詰め込んだ、ダブル6つボタンの2つ掛けです。

まずラペルから

ラペルはコージライン4cmとハイゴージにラペル幅12cmの緩くベリードさせたピークドラペル。

こちらのジャケットをオーダーされたお客様は、イタリアの有名ブランド【スティレラティーノ 】のラペルカッティングがお好きとの事だったので、ラティーノカットを意識して作りました。


フラワーホールはもちろんミラネーゼ

MICHELE&shinの手縫いのミラネーゼには絶対の自信があります。


ステッチは7mm幅のダブルステッチ

フランネルに手縫いのダブルステッチはベストマッチです。今季フランネルジャケットを検討されてる方は、ダブルステッチでお作りするのをお勧めします^ ^

胸ポケットは最近MICHELE&shinの定番になりつつある3.5cm幅のバルカポケット

既製品も含め通常3cm幅程の物が多いですが、この0.5cmの差がジャケットの雰囲気を大きく変えるポイントなんですよね〜

今ナポリのイケてる有名テーラーさん【ダルクォーレ、ピロッツィなど】なんかでも多くハウススタイルとして取り入れてます。


襟元は一枚襟の共布襟

肩付けはMICHELE&shinお得意のマニカマッピーナでお仕立てしました。

フランネルをマニカで仕立てると梳毛糸系の布生地とは違い、ギャザーが緩く入ります。これはフランネル独特の質感なので私は大好きですね。


腕元は本切羽重ね4つボタン

ポケットはラウンドのパッチポケットでお仕立てしました。

いかがでしたか?

MICHELE&shinのこだわりが詰まった、FOXBROTHERSのクラシックフランネルでお仕立てしたダブルブレストジャケットでした。

是非皆さんも今季の秋冬はFOXBROTHERSのフランネルを一着ご検討されてみてはいかがでしょうか?【FOX BROTHERS CLASSIC FLANNEL bespoke jacket :¥164,000-】【FOX BROTHERS CLASSIC FLANNEL white label jacket :¥99,000-】


それでは次回のブログをお楽しみに〜