夏の大人カジュアルはイタリアに学べ!!

2020年05月17日

夏のイタリア、ジャケット+パンツスタイルを徹底解剖

夏のイタリアは圧倒的にジャケットスタイル紳士が増殖します。
TOKYO の夏もビジネスカジュアル化が進み、ジャケット+パンツが一気に街中にあふれますが、不思議とどこか同 じ様な着こなしばかりで楽しくない。
 いつも着てるスーツと違ってジャケット+パンツのコーディネートを難しく感じてる紳士 が多いのが原因なのでしょう。
しかしジャケパンほど多種多様なお洒落な着こな しが出来るモノはありません。 「とりあえずジャケットを引っ張り出してきました感」を消してイケてるお洒落を楽しむ 為にはジャケット パンツ 靴 をどう合わせるかが最も重要です。 
暗い話題の多い中、チョット人とは違うセンスの良い着こなしで夏オフィスを明るくが 今回のブログのテーマ。

今回は michele&shin が今まで撮りためたイタリアのジャケット+パ ンツのスナップを紹介。「夏の大人カジュアルはイタリア紳士に学べ」です。

・Michele & shin 今年オ ス ス メ の 夏 のジャケパンスタイル

①ウインドウチェックジャケット×グレーパンツ

最も基本のネイビーブルージャケットにグレーの黄金合わせでコーディネートしたスタ イル。ジャケットを着ていることから適度なフォーマル感がありつつも、ジャケット・パンツで合わせる 事でスーツほどの堅苦しさを感じさせないバランスの良い夏の見本の様な着こなし。

特に見て ほしいポイントがシングルブレストで大きく外に弧を描くラインのピークラペルデザイ ン。

ジャケット単品使いでカジュアル感を格段にアップさせてます。白のシャツで清涼感 を出して夏のオフィスカジュアルで最高の印象をあたえる事間違いなしです。


オレンジのウインドウチェックジャケット×グレーパンツ

どうしてもダークカラーが主役のジャケットで暗くなりがちな都会に、こんな鮮やかなジ ャケットで登場はどうでしょう?

ポイントはキチンとしたサイズ感と仕立の良さ。 白シャツと白スニーカーを合わせる事で圧倒的な清涼感が出ます。女性ウケ1番の間違い ないコーディネートです。


ブルーのウインドウチェックジャケット×グレースラックス

暑い夏に、寒色系のブルーとグレーが間違いなし。COOL なビジネスシーンが生まれる予感 です。 ラペル幅を細く、スラントポケットでよりスリムな印象に。わざとチャンジポケットを中 に入れるテクニックはイタリア男の「隙きを作る」テクニック。

 こんなジャケットはジャストサイジングが必要です。


②デニムジャケット+ホワイトパンツ

夏にデニムジャケットのブルーは爽やかさをアップ効果バツグン。

寒色コーデならこの合 わせ。デニムジャケットに白ストライプスラックスを合わせたところががこのコーデのポ イント。ジャケットは夏にお決まりのアウトパッチポケットにすることでカジュアルとコ ナレ感が出ます。


③ブロックチェックジャケット×白パンツ

細かいブロックもしくはガンクラブチェックのジャケットが大人です。夏に白のジーンズを好むイタリア紳士の基本の合わせです。

茶のモカシンを合わせる事でさり気なさが出ます。

先程紹介したジャケットよりは少し大柄の ブロックチェック ジャケットコーデ。オープンカラーで上衿を出すのがポイント。

今、パンツ 丈は長くなってきてるとはいえ、暑い夏はまだまだこのパンツ丈を是非参考に。


3色合わせの基本を忠実に守ってるからこそ出来るお洒落の見本です。僕と同じぐらいでこんなに足が短くても綺麗にカッコよくまとまってます。(笑)

青×黒×白でここまでお洒落に見えるのはかなりのお洒落上級者でしょう?

ワイドベリードラペルが特徴的な下1つ掛けのダブルジャケットが最新スタイルです。参考になります。


④タバコブラウンジャケット×白スラックス

大きく開いたポロシャツを合わせたタバコブラウンのダブルジャケット。

もともとはスポ ーツ用のポロシャツですがこんなコーディネートでさり気ないはずし感を演出です。 このダブルジャケットで見てほしいのが外に大きく弧を描いてるラペルデザイン(ベリード)ナポリ ジャケットの代表選手です。


⑤グレーベージュのジャケット+黄なりのスラックス

アイボリーはハードル高いと思ってる方は多いと思います。しかしこんな仕立の良い グレーベージュのジャケットと白シャツを合わせる事で綺麗めのジャケッパンスタイルの 完成です。 このスタイルのポイントは茶のベルジャンローファー。茶で足元を締め、更につま先のパイピングとリボンのデザ インで軽やかさを出せます。この靴以外は考えられない、、という様な合わせのテクニックです。


⑥紺スラックス×パステルカラー

こんな合わせをしてほしい代表です。「日本でパステルカラーのコーディネートは難しい」と思われる方は多いでし ょう? しかし見てほしいのは紺スラックスの合わせ方です。紺スラックスにブルーシャ ツそれに青小紋の白ネクタイですべてブルー系にジャケットのピンクでアクセントです。

こちらのコーディネートを見てもわかるようにブルー×黒×差し色の 3 色使いのマスターでカッコいいコーディネートは簡単で、鮮やかな コーデは一気にスタイリングを華やかにするコーディネートです。


⑦ネイビージャケット+白スラックスイ

イタリア紳士夏の定番がこのネイビージャケット+白スラックススタイル。シンプルだか らこそ素と仕立の良さ更にサイズ感で勝負です。

白+ネイビー+茶の最も基本の黄金色使 いのお手本がこれ。この紳士はこの3色の黄金コーディネートと守ってることで大人の余 裕とセンスを感じれる着こなしになっています。

きちっと感とセンスを出すなら最もオス スメなコーディネートです。



どうでしょう参考になったでしょうか? 

少しハードルの高いジャケット+パンツほど面白くコーディネートが出来るものはありません。 少し暗い話題が多い中ですが、夏のコーディネートは明るくいきましょう!!

次回、夏に向かってのジャケットフェアの案内をしますので是非お楽しみに!!