美しいパンツの代表、「ウールツイル」とは?

2020年10月23日

スッキリと美しいラインを描くパンツデザイン

美しくスッキリと落ちる、テーパードラインのパンツを求める方は多いはず。テーパード(Tapered)とは「徐々に細くなる」の意味で、パンツだと膝から裾にかけて細くなるパンツと捉えてる人が多いはずです。そんなテーパードラインのパンツも、時代と共に変わります。今回は最新パンツ事情をお知らせします。

まだまだ細いだけのパンツが主流の日本。

まだまだ、日本のパンツは、ローウエストで必要以上にヒップから太ももにかけて細いだけのメリハリの無いテーパードラインのパンツが主流です。単に細いデザインだと下半身をシャープに細く見せると考えてる方が多いからでしょう?しかしこのパンツデザインは、今やすでに美しくないとMICHELE&shinは断言します。

今のパンツデザインは「しっかりとメリハリの効いたテーパードライン」です。間違いなく細く長く美しく見せます。

今ナポリで評判のパンツを勉強に。

今、ナポリで評判のパンツを作ると言う評判を聞きつけ、ナポリのサルトリア 「SARTORIA NATARE 」に。今年のまだコロナ騒ぎが起こる前の1月にパンツのオーダーに行きました。ナポリの最高級サルトリアが軒を並べるキアイア地区の一角にありながら、非常にフレンドリーで敷居が低い印象のNATARE。オーダーしてから数日後、仮縫いが上がったとの事、勉強の為に色々、美しいパンツの作り方を教えてもらいました。

まず彼らが考える美しいパンツの大きな特徴は後ろ姿を最も重要視していたことでした。仮縫いで、ヒップから裾にかけてのラインを、入念に針を入れながら微調整していきます。彼らいわく、特に東洋人はヒップの位置が低いから難しいとのこと。この美しく落ちるラインを作る為には、数字では現れないから仮縫いは必須だね。更に「綺麗に落としたければ、少し厚めのしっかりした布が良いよ」と。

今のイタリアはメリハリの効いたテーパードラインが主流

彼らも話していましたが、イタリアでも少し前までは太ももに余裕の無い(ワタリに余裕の無い)パンツが多かったと話してました。しかし数年前からは本来のドレッシーなテーパードパンツがほぼ主流になってるとの事。今からしばらくは間違いなく、腰まわりに少し余裕のある本来の美しいテーパードパンツが主流です。


本来の美しいテーパードパンツが帰ってきた。

今、イタリアを含め世界中で脚光を浴びてるのが重量感のある、しっかりとした布生地で作られたテーパードパンツ。メリハリの効いたウエストまわりと、スッキリと落ちるラインを出すには、この張りのある少し重めの布生地が非常に効果的で、今世界中のテーラーはこぞって取り入れてます。そんな中で、特に今シーズン1本は持って欲しいのが、ヘビーウェイトのウールツイルのパンツ。重さのあるウールツイルで作ったパンツの圧倒的なラインの綺麗さは「こなれ感と上品さ」を間違いなく演出します。

今年は重量感抜群の「ウールツイルパンツ」これで決まり

今年の秋冬の布生地でパンツに最適で一目惚れしたのが、このウイリアム・ハルステッドの最新CHURCHILLのウールツイル。

目付は410/430gのヘビーウエイト。その名の通り、かつてのイギリスの首相チャーチルから名前をとった、1930年代のビンテージファブリックの伝統的な英国生地を再現すべく、38番手と言う目付で現代に再現した、素晴らしいの言葉しか出ない布生地です。

布生地は全8種

38番手ということもあり強度に優れ、使い勝手もいいので、 テーラードのジャケットやサファリ、レザーなどに合わせるには是非持っておきたい1着です。

写真では、この手触りと質感を言葉では伝えにくいのですが、このへービーウエイト感とビンテージな素材感は、間違いなくリピーター続出の予感がします。ウイリアムハルステッドのウールツイルで作るMICHELE&shinのパンツは美しさはあなたを虜にするでしょう。

ウイリアムハルステッドって?

ウイリアムハルステッドは1875年、イギリス.イングランド.ウエスト.ヨークシャ州ブラッドフォードで創業した最高品質のモヘア&ウールの生地を最も得意とする最高級のミル(工場)で世界中のテーラーや顧客からあつい信頼を持つ素晴らしい老舗の企業です。


今回MICHELE&shinでは、美しさ抜群のウイリアムハルステッド ウールツイルを使ったフルオーダーパンツを限定ではありますが特別価格で販売を行います。

ウイリアムハルステッド 【CHURCHILL 】 (FULL HAND仕立て 仮縫い付き)

【限定5着】通常¥60,000- ¥48,000-  

フルオーダーの美しいパンツをお考えの方はぜひこの機会に。 

こちらの特別生地は数量限定となっております。ご予約の受付けは本日からです。

気になる方はぜひお早めにご予約ください。

MICHELE&shin(ミケーレ&シン)〒104-0061

東京都中央区銀座2-11-10

第三銀座ヤマトビル2F

TEL:03-6875-3633

営業時間 13:00~20:00

定休日 火曜日