紺のポロコートが完成しました

2019年11月01日

紺のポロコートが完成しました。

このコートは非常にベーシックなデザインのポロコート・・・・実はこんなベーシックなデザインの物が一番作るのが難しいのです。


ポロコートは、ポケットやラペル、インナーテッドプリーツなど各パーツのデザイン全てに迫力があり、身長や肩幅などを考慮してバランスを上手に取らないとカッコ良いコートができません。

バランスを取るのが本当に難しいのです、バランスを取るのが・・・・・☺

しかし今回絶品のポロコートが完成しました。どうでしょう・・・・

さて今回完成のコートですが6つボタンダブルのポロコート、写真で伝わるでしょうか?バランスが抜群に良いのです。コート全体の長さと襟の大きさのバランス・・・ 肩幅とゴージ幅のバランス・・・ ポストマンポケットの形と大きさのバランス・・・・本当にバランスが良く出来たのです。カッコいいのです。

     ラペル写真

ラペルは13cm幅にして迫力を出しました。

この肩幅に最適なラペル幅です。


ポケットはポロコートの顔とも言えるポストマンポケット・・・

ポストマンポケットは本当にバランスが大事です。どうでしょうこのコートは全体のバランスが絶品です。


このコートはかなりスリムに見えます。しかし後ろを見てもらうとわかるのですが、背中で動きを調整できるようにデザインしてます。

コートは後ろ姿が命です。インナーテッドプリーツ迄のウエストベルトでキュッと締めて、男性らしさの大きな背中を見せる代わりに、前から見るとスリムに見える・・・・最高にカッコいいデザインです。


袖はあえてタンナップにせず、シンプルに・・・・

この袖もいいですね。思いのほかスッキリしてバランスが取れてます。

当然ボタンホール、フラワーホールは手縫いです。

今回はフラワーホールを左右両方に付けました。こんなちょっとした拘りがコートの格をあげますね。

  

このコートはMICHELE&shinオリジナル、イタリアビエッラで仕入れてたwool90% Cashmere10%の布生地を使用して作成しました。

写真でも分かる通り、柔らかな手触りと発色です。

本当に綺麗な布生地でオススメです。


発色の良い紺のコートは男前をあげますね。

スーツに合わせて、カジュアルにデニムに合わせて・・・コレぐらい美しいコートなら何を合わせても男の余裕を醸し出せます。

本当にカッコいいポロコートが完成しました。