日常使いって何? スーツは非日常でカッコよくが基本です。

2019年11月30日

よくお客様から「日常使い出来る普通のスーツが良いんだけど、出来ます?」と相談があります。

私は 「せっかく作るんですから、日常使いの普通を忘れてカッコ良く作りませんか?」「お客様が本当に作りたいカッコ良いなって思ったスーツの写真をご持参していただけると助かります、その写真を見ながらスーツを作りましょう。」とご提案します。


オーダーメイドの良さはお客様が作りたいと思う物が形に出来ることです。その為にテーラーは今のデザインの勉強を日々します。しかしなぜか今、オーダーと言いながら、フォーマット化した形をサイズだけ直す事がまかり通っています。


MICHELE&shinの考えるお客様に着てもらいたいスーツはカッコいいスーツです。


お客様の中にはオーダースーツに求める物が「カッコ良さよりも着心地」と言われるお客様もいらっしゃいます。しかし本当はカッコよく着たいのです・・・カッコよく着て女の子にモテたいのです・・・・・実は私がそうだからです・・・☺


仕事でスーツを着る方は多いと思います。しかし毎日着るスーツだからこそカッコ良く着てほしいのです。


MICHELE&shinはお客様との話が長いテーラーです。そしてお客様とのお話の中で本当にどんなスーツを作りたいのかをデザイン画に起こしていきます。

この図面を書くことで我々もお客様も双方に具体的なイメージが湧いて来ます。

MICHELE&shinはここで最も重要にしてることが「本当にカッコいいか?」です・・・・

スーツはカッコ良くないと駄目です

   

MICHELE&shinの考えるスーツは非日常でカッコよくです。