拘りのフルオーダースリーピース

2020年04月15日

MICHELE&shinだからこそできる拘りのフルオーダースリーピースが完成しました。

今日ご紹介するのは拘りを詰め込んだ逸品

今回スリーピースを注文されたのは仲のいい常連さん。この常連さんはいつもご自身でデザインを書いてからオーダー相談にいらっしゃいます。

今回もデザイン画を持参

この常連さんはこだわりが強くまた少し特殊なデザインが多いのでいつも困らせられてます。笑い

なんて言いながらこんなオーダーはテーラー心くすぐります。


今回の一番のポイントは襟周り。

ハイゴ-ジで上襟を横広型にし、下襟を上襟よりもワイドに、中入れアールのラペルのカッティングでシャープさを出す。ここが今回のポイントでもあり、仕立てていく上で大変難しかったです。

完成

いかがでしょう?拘りのスリーピースが完成です。

まず一番のポイントの襟周り。

デザイン画通り3cmのハイゴ-ジで上襟は横広型に。

下襟は上襟よりもワイドで12cm。 ノッチラペルの12cmはやはり迫力があります。

フラワーホールはMICHELE&shinおすすめのミラネーゼ。

手縫いのボタンホールは2種類あり、ミラネーゼとナポリスタイルがありますが、フラワーホールは絶対にミラネーゼがおすすめです。

ミラネーゼのフラワーホールは立体感が全然違います!!

肩は少しロープド気味にとのことだったので、ナチュラルなロープド仕立て。上襟裏はもちろん共布です。

写真左端に見える糸は昔花留めに使ってたもので、今はフラワーホールに花を刺す人はいませんが、ここも紳士の小さな拘りです。

4.0cmのバルカポケット

今年の1月にナポリのサルトリア ダルクォーレを訪れた時ですが、何着か気になるジャケットがありました。

そのジャケットたちを見ると胸ポケットが大きくてカッコよかったんです。サイズを図ってみると3.5cm

コレはうちでもやろうと思い、今回お客さんと相談して胸ポケットを大きくさせてもらいました。ダルクォーレ では3.5cmでしたが今回大胆に4cmで作成しました。

どうですかこの迫力!?

12cmのワイドラペルに4cmのバルカポケット相性抜群です!!

ジレのデザインにも注目!!

今回のジレはシングル襟付き。ジャケットと同じくハイゴ-ジで上襟を横広型にし、下襟を上襟よりもワイドしました。

ラペルは10.5cm。ジレで10cmを超えるラペル、ビスポークならでわって感じがしていいですね。

フロントカットにも注目!!

デザイン画では真っ直ぐカットする予定だったんですが、少し不格好だったので少しカッティングを逃しました。

パンツはいつもので!笑

このお客様、パンツは基本いつもデザインが同じで、「いつもので! 」という感じのオーダーなんですが、結構こだわってるので紹介します。

股上: 86 ワタリ:74 総丈:109と超ハイウェストにワイドなシルエットがお決まりのスタイル。

ウエスマンは5cmのワイドに、サイドはボタンアジャスター。

フロントは2つボタンにMICHELE&shinお決まりの編み込みのベルトループです。タックだけはいつも変更するのですが、今回はイン2タックにしました。


以上MICHELE&shinだからこそできる拘りのフルオーダースリーピースのご紹介でした。