幻の隠れた名品、カシミアシルクの凄い生地を発見

2021年04月28日

凄い生地を発見しました。カシミア60%シルク40%‼ 今はもう手に入らないでしょう、フラッテリ・タリア・デイ・デルフィノの幻のジャケット生地。

カシミア60%シルク40%の素材からくる、圧倒的なラグジュアリーな生地は、今までいろいろな布生地問屋にいきましたが、ここまでの布には、なかなか出会えません。

こんな隠れた名品に出会えるのが、布生地問屋を直接訪れ、買い付けする醍醐味の一つです。


・生地問屋の倉庫は宝の山でした

この布生地を見つけたきっかけは、「このゴールデンウイークに特別な生地を用意したいんだけど、何かないかな?」と、布生地問屋相談した事がきっかけでした。

MICHELE&shinさん向きの布生地がありますよ。

超高級テーラー用に別注で作った布生地で、本当に素晴らしい布があるから見にきませんか?」と・・・・。

聞くとバンチブックには入ってなく、通常世間には出回ってない布生地だとの事。


MICHELE&shinは聞くとすぐ行動です。

「まず現地で現物を見る。そうしないと良いものは出来ない」がMICHELE&shinの基本の考え方なので、アポイントを取り、すぐに問屋を訪れたのですが、これは本当に驚きました

素晴らしい布生地のオンパレードなのです。全ての布生地のクオリティーが以上に高いものしかないのです。全てはイタリア、イギリスのインポートの布生地ですが、日本人の物に対する審美眼とこだわりの固まりがここにはありました。


・そんな中見つけたのが幻のこの名品

そんな中見つけたのが、このフラッテリ・タリア・デイ・デルフィノのカシミア60%シルク40%のスーパーラグジュアリーな布生地でした。

こんなに沢山ある布生地の中でも、この布生地はどこか一段と輝き、「服になると俺は他と全然違うよ。」とアピールしてきます。大げさに書いてると思う人もいると思いますが、それほど圧倒的な素材の違いがあるのです。

「こんな布生地見たことないんだけど?」と聞くと、この布生地の生い立ちが判明しました。

「この布生地は超高級テーラー向けに、我々がフラッテリ・タリア・デイ・デルフィノに特別に別注し作った物で、デルフィノの今までのコレクションの中で1番を目指して作りました。

更にカシミアだけだと少し弱いのでシルクを混ぜ耐久性も確保、そして光沢感と肌ざわりを徹底的こだわり、今のデルフィノの持てるだけの技術を、金額無視で作った布なのです。」と

それは他とは違う特別なオーラが出るのは分かります。


・イタリア3大ミル、フラッテリ・タリア・デイ・デルフィノの凄さとは?

デルフィノと聞いて、あまり耳馴染みがないのではないでしょうか?フラッテリ・タリア・デイ・デルフィノはエルメネジルドゼニア、ロロ・ピアーナと並び称される、イタリア ビエッラの3大ミル(織元もメーカー)であり、歴史は古く1903年イタリア北部ビエッラのストローな地区で創業された、100年を超える歴史を持つ最高級な布生地の製造メーカーです。

他のミルの様に、コマーシャルに力を注ぐのではなく、実直に製品を作る織元メーカーの姿勢は、現地イタリアでは最大の評価を得ています。

誠実さとラグジュアリーと言えばこのフラッテリ・タリア・デイ・デルフィノでしょう。


・触って欲しいと思う、そんな布生地

この布生地を触り、まず想像したのが「お客さんに触って欲しいな」でした。圧倒的に柔らかく、いつまでも撫でていたい触り心地は、誰もがそう思うはずです。カシミアだけとは違う手触りがあるんですよね。

カシミアだけでは出ない、シルク混が生み出す圧倒的な触り心地と、見るだけで分かる高級感は、他では味わえない感覚です。

「手触り、肌ざわり、見た目、全てが間違い無く最高級」このフラッテリ・タリア・デイ・デルフィノのカシミアシルクの布生地は最高です。まさに洗練と大人の遊びを熟知した布生地です。


そんな幻の名品を今回5着分のみですが購入する事ができました。

1.ブルーオーバーチェック【売り切れ】
1.ブルーオーバーチェック【売り切れ】
2.ライトブルーオーバーチェック
2.ライトブルーオーバーチェック
3.紺無地【売り切れ】
3.紺無地【売り切れ】
4.濃紺無地
4.濃紺無地
5.ライトグレー無地【売り切れ】
5.ライトグレー無地【売り切れ】

ここだけの話、購入した時期が良かった・・・今から夏に向かう時期ということもあり「今から夏物のシーズンだし、こんな時期だから特別価格販売しますよ。」と・・・。ありえない価格で購入出来ました。


MICHELE&shin フルハンドレーベル ジャケットお仕立て価格¥220,000-

MICHELE&shinのフルオーダーは出来上がる迄に数か月の時間を頂いています。4か月~5か月は必要です。今作って5か月後の秋に着る。そんな待つ時間もイタリア製フルオーダーの楽しみです。今のこんな時期だからこそ、男の楽しみを一つどうでしょうか?

この布生地は本当に特別です。着分限りの限定生地ですので是非この機会に。