夏に涼しげな緑の麻スーツが完成しました

2019年04月20日

桜の季節も過ぎ、1年で最も過ごしやすい季節の到来です。

銀座の通りも、少し前までダークな色の洋服が多かったのが、今では華やかな色のワンピース姿の女性がウインドウショピングを楽しんでます。

そんな女性に合わせて、紳士も少し華やかなセットアップでデートというのはどうでしょうか。

今年、michele&shinでは、今からの季節にバッチリな麻のスーツを一押ししています。

そんなリネンで作ったスーツがこちら

どうでしょうライムグリーンのリネンで作ったセットアップです。

去年ナポリで見たイタリアオヤジを参考にしました。

彼が着てたのがこんな感じの緑のリネンのジャケット・・・やっと緑のリネンの布生地をナポリで見つけて僕の記憶をたどりながら出来たのがこれです。

今回はよりブリティッシュな作りにしてみました。

少し高めなボタン位置でウエストラインを絞り、よりブリティッシュ感が出ています。今見ると新鮮です。

イタリア人が好きそうな、ちゃんとしたイギリスのジャケットって感じが出ています。

ゴージラインは直線で構成、ゴージ幅も10cmで落ち着いた雰囲気。

ゴージラインは少しローゴージで。

パンツはあえてノータックパンツにしてみました・・・・・

ここ2年ほど、michele&shinでは完全にタック入りのパンツをオススメしてましたが、今回あえてタックなしで仕立てました。


夏のイタリアオヤジの定番・・・少し派手めなベルトでウエストラインを魅せる。

しかし緑に合わせるベルト・・・難しいな・・・。


布生地はナポリで購入。

今年の春夏は麻のジャケット、パンツの合わせがカッコいいです。

暑い夏に「麻でカッコつける」・・・

最高にエレガントです。

今年はmichele&shinがイタリアで買い付けた、イタリアらしい麻はもちろんのこと、アイリッシュリネンの代表ブランドSPENCE BRYSON などの布生地も多数ご用意しております。

ぜひ最高にエレガントでカッコいい麻を見に来て下さい。