今期のナポリスーツを作ってみました。

2018年09月15日

今年のpittiでナポリジャケットの完全復活の予感、そこで

PITTIの後、ナポリに移動。ナポリのアレッサンドロに案内してもらい、今のナポリジャケットの動向をリサーチ・・・・

その後アレサンドロの工房に移動、エスプレッソを飲みながら今のナポリスタイルについてデザイン談議、本当に楽しい時間でした。

そこで

今年のMICHELE&shinAWのナポリスタイルが決まりました。


前のブログでも少し紹介しましたが彼がアレッサンドロ。

先祖代々ナポリで洋服を作っている本当のナポリ人とのこと・・・・・

イタリア人の共通な点ですが、自分の住んでる街に本当に誇りを持ってます。

ナポリの彼のオフィスでの事、 私がナポリにトラモンターノっていう、バックブランドが好きな事を話すと 「アー 彼は昔からの友達よ・・・彼はナポリ人だよ・・・」

マリネッラのネクタイは本当に良いよねって話すと 「彼も本当のナポリ人で仲いいよ・・・・」

彼達と話をしてるとよく分かるのがナポリに生まれた事を誇りに思い、ナポリを愛し、ナポリをブランドとして考えてるのが良くわかります。



さてコレが今回作ったMICHELE&shin2018AWのスーツです。

紺チェックの6ボタンダブルスーツです。

ナポリ肩 ゴージ幅12cm ミイデイアムゴージライン

ポケットフラップ6cm

ラペルの大きさ 絶妙な曲線のラインが今回の最大の特徴です。

上品でオシャレです。


少し離れると紺の無地に見えますが、近くで見るとこんなお洒落なチェックです。

いつものハイウエスト ウエスマン5cm サイドアジャスター ダブル幅6cm

ワタリはゆったり 膝下から絞るデザインのテーパード 裾幅18cm

丈は踝中。アウトアウトのボック2スタック。

今年の冬はこのデザインしかないですね。

しかし履いてて楽、そしてカッコいい。最高です。


定番の白パンツに紺ジャケのコーデです。

しかしラペルの存在感でここまでナポリ感が出ます。

さらに定番グレーのパンツに紺ジャケのコーデ

やっぱ紺のジャケットは1番使えます、スーツでよし、ジャケットでよし。最強です。

もう少し朝晩がすごしやすくなり、少しずつ秋の気配を感じます。秋を先取りしてこんな綺麗なコーデで綺麗な女性とエスプレッソデートでもどうでしょうか。^_^



東京都 中央区 銀座 2-11-10 オーダースーツ オーダージャケット MICHELE&shin