ネイビーブルーのピンドットジャケットの色気

2021年07月22日

美しいネイビーブルーのピンドットジャケットが完成しました。特出すべきはこの布生地です。

この布生地はMICHELE&shinオリジナルのネイビーブルーピンドットの布生地。イタリア北部ビエッラで購入した、なかなか見ない柄の布生地です。

見て欲しいのが、このピンドットの大きさ。かなり細かいピンドットで、少し離れると、ピンドットの薄いブルーが効いて鮮やかなネイビーの布生地に見えます。近くでピンドット、少し離れると鮮やかなネイビーブルーの布生地に見える何ともイタリアらしい布生地です。

この布生地をジャケットに選んだお客さんは、かなりのネイビーの目利き。いつもいろんなネイビーでジャケットやスーツを作るのですが、今回の布生地には「こんな布生地は見たことないねー。」と大絶賛でした。


柔らかさが素晴らしい

写真の肩付けを見ても分かる通り、この布生地は本当に柔らかい布生地です。まさに「身体に張り付く様な」と表現できる布生地。

実はこんな柔らかな布生地は職人泣かせです。今「仕立て映え」と言われるスーツを聞いた事があると思います。今日本の仕立て映えとは、「パリッとしたハリのある仕立て」と言われています。しかしNAPOLIスーツの言う仕立て映えはちょっと違います。布生地本来の自然なドレープと柔らかさが出てるものを言います。

まさにこの布生地はNAPOLIの言う仕立て映え抜群の布生地なのです。


美しいドレープを見てください

布生地自体のドレープの柔らかさが見えるジャケットです。

これぐらいのネイビーブルーのジャケットは使い易いです。カジュアルなら夏は白パンツを合わせてもOK。デニムもを合わせてもOK。綺麗に見せるなら、グレーパンツなら最高です。本当に使い易く万能な選手です。


ここからジャケットの細部を。

ラペルは12㎝のワイドラペル5㎝のハイゴージです。ラペルカットもこれぐらいのベリードが綺麗です。

ハンドダブルステッチがイタリアジャケットです。 


マニカマッピーナが綺麗です。この肩付けがMICHELE&shinです。

手縫いミラネーゼスタイルのボタンホールです。絶対オススメのディテールです。

フラワーホール以外も当然ハンドメイドのボタンホールです。仕立ての良さはボタンホールを見れば一目瞭然です。


アウトパッチポケットのラウンドデザイン。綺麗です。

本水牛ボタンの本切羽4つボタン 当然ここも手縫いのボタンホールです。


本当に美しい、ネイビーピンドットジャケットです。

このサイズ感 デザインは本当に素晴らしく綺麗で参考になります。ダブルのジャケットに手を出しにくかって人もこんなカッコいいジャケットならいけるでしょう。

是非参考に。