クラッシックで都会的、ウインドウペンスーツの存在感。 

2021年04月21日

ウインドウペンスーツの魅力とは?

ホーランドシェリーのホワイトベージュに茶のウインドウペンで作った、3ピーススーツが完成しました。

圧倒的な存在感の中にクラッシックで都会的とはまさにこんなスーツでしょう。そんなウインドウペンスーツの魅力を完全解剖します。

圧倒的な存在感ならウインドウペン

ウインドウペンスーツの最大の魅力は「圧倒的な存在感」でしょう。一色のラインを交差させて作り出すシンプルなチャックが、見る者を魅了します。

ウインドウペンの柄の特徴として「体型を大きく見せる柄」とよく言われますが、これは単純に体型を大きく見せるのではなく、きちっと作ると「立体的に存在感を見せる」と表現した方が適切です。

スーツ自体がしっかりと主張するのがこのウインドウペンなのです。最もシンプルなチャックが最も立体的な存在感のあるスーツになるのです。

クラッシックで都会的

ウインドウペンはクラッシック柄の代表選手。こんなクラッシックを都会的に作るのが今でしょう。コロナが長引く事で、悲しいかなスーツを作業着と捉える日本の流れはさらに強くなったと感じています。

しかしイタリアでスーツは作業着ではなく、「男を最高にカッコよく上品に見せる服」です。イタリアのフルオーダーでウインドウペンで作るとこんなにクラッシックで都会的なスーツになります。ウインドウペンはクラッシックで都会なのです。

都会的な美しい仕上がりが自慢のスーツです。


何着も持ってる中、リッチを演出ならウインドウペン

スーツと言えば紺やグレーをまず思い描く人は多いはずです。

そんな中、ウインドウペンのスーツを一着目に買う人はあんまりいないんじゃないでしょうか。ウインドウペンスーツを見ると「クローゼットの中の何着かのスーツの1着」が透けてみえます。

上品な本当に良いウインドウペンスーツをさり気に着てリッチ感を演出です。


イギリス生まれ、ホーランドシェリーの厚みと質感が間違いなし。

この布生地はイギリス生まれのホーランドシェリーの布生地で、お客様の持ち込みで作成しました。

店舗にこの布生地を持ち込まれた時に見た瞬間から、「このスーツは良いのが出来る」と確信していましたが、さすがホーランドシェリーです。

上品な色使いと柄、そして丁度良い厚みが圧倒的な仕上がりを見せます。今季、MICHELE&shinが一押しのホワイトベージュの色ですが、まさにそんなホワイトベージュ地に、茶のウインドウストライプの色と幅とそしてチャックの入り方が素晴らしくまさに都会上品です。

イタリアのサルトリアとの相性は抜群です。

MICHELE&shinが扱ってる、ホーランドシェリーにもさらに素晴らしい布生地が沢山ありますが、それは次の機会に紹介しますね。


さてここからは今回完成したスーツの紹介です。本当に美しいカッコいい3ピーススーツの完成しました。

3つボタン段返りのシングルブレスト。ラペル幅は11㎝ゴージラインはハイゴージの5㎝

チャンジポケット仕様。

5.5cm幅とフラップを大きくすることでビスポークならではの特別感を演出


当然イタリア職人ハンドメイドの見せ所、上衿の共布仕上げです。フエルトを使わず、共布を使うのがMICHELE&shinの職人のこだわりです。


バルカポケットは3.5㎝で今のナポリサルトリアはこのサイズです。


当然全てのボタンホールは手縫いです。 フラワーホールはミラネーゼスタイル、ボタンホールはナポリスタイルで。

曲線を描き、立ち上がるゴージラインはまさにNAPOLIスーツの特徴です。


上品なマニカマッピーナの肩付け。この肩付けがスーツ全体に丸く柔らかな印象を与えます。


本切羽4つボタン仕様。当然このボタンホールも手縫いです。味が違います。


ベストは襟付き、シングル5つボタンで。ポケットは胸とサイドで非常にクラッシックにつくりました。


パンツはアウト1タックのベルトレス仕様 今回ウエスマンは4㎝でデザインしました。

ダブル幅は4.5㎝

ピストル型のサイドアジャスター。

コインポケットが特徴的です。

お客さんの要望でコインポケット に持ち出し用の一本目のベルトループを通して欲しいと言われたのでやってみました。

こういう少し遊び心のある小さなデイテールが楽しいですよね。


ウインドウペンスーツの合わせは難しくない。

ウインドウペンスーツの合わせは難しいと思ってる方は多くいると思います。基本は無地のシャツ+ウインドウペンスーツでしょう。そこで少し合わせ方を紹介です。

白シャツ+グリーン地に茶のペイズリー柄ネクタイの合わせです。

こなれ感だ出ます。

白シャツ+茶の隠れレジメンタイの組み合わせ。

合わせ易く、上品に見えるのはこんな感じで、ウインドウペンと同色で合わせると本当に上品になります。

さて今回はホーランドシェリーのウインドウペンのスーツの紹介でした。

上品でクラッシックそして都会リッチなスーツをお探しなら是非オススメです。