カーキのコーデュロイ

2018年10月03日

夕食にマルゲリータを食べてるときにコーデュロイを仕入れの指令がWhatsAPPで入って来ました。

(WhatsAPP とは日本のLINEの様なもので、イタリアではこのWhatsAPP が多く使われ、自分の知る範囲ですがイタリア人はほとんどWhatsAPP を使いますね。)

今季 コーデュロイがキテるらしく、コーデュロイの布生地を仕入れしてほしいとの事。コーデュロイはイタリア人も好んで着る布生地、冬前には数多くのコーデュロイが布生地問屋に並びます。

東京の店舗からはカーキ色のコーデュロイが良いとのことで、ちょうど工房から15分・・

いつもの布生地問屋へ車を走らせました。

いつものクリスチアーノに出迎えられ早速コーデュロイのある場所へ。


「チャオ、クリスチアーノ・・・今年のコーデュロイはどんな感じ?」

「今年は細畝がおすすめだね」

「日本からカーキ色のご指名なんだけどカーキ色のコーデュロイある?」

「カーキ色は沢山有るよ。」

とコーデュロイの置いてある場所へ。

さすがイタリア、発色バッチリのコーデュロイが積み上がってます。

ここで問題が発生、カーキ色と言っても本当に多くの種類があります。

茶が強いカーキ・・・ 緑が強いカーキ・・・ 今まであまり良く考えて無かったのですが一言でカーキ色と言っても色選定が難しい。日本はすでに夜中の時間・・・

まあ自分のセンスを信じよう・・・・・

そして購入したのがこのコーデュロイたちです

No.1

茶が少し強いカーキですが個人的にはこれぐらいが好きです。

合わせやすい感じがします。


No.2

ほどよい緑のカーキです

これでジャケットを作ればセンスを感じますね。


オススメはアウトポケットにナポリ肩のゴージライン広め12cmぐらいでシングルピークドラペルなんかはどうでしょう?


No.3

少し緑の効いたカーキです。さっきの2つより少し太畝です。

うちのスタッフいわくこれぐらいがカーキのイメージらしいです。


この他にもネイビー 茶 黒 など今季は沢山のコーデロイが入荷してます。

イタリアンファブリックらしい発色の良いコーデロイをぜひ一度見に来てください。

今度違う色のコーデロイも紹介したいと思います。



東京都 中央区 銀座 2-11-10 オーダースーツ オーダージャケット MICHELE&shin