MICHELE&shinおすすめベルトレスデザイン

2018年07月20日

こんにちは、今、MICHELE&shinイチオシのパンツのデザインは

ベルトループレスのデザインです。

今回はベルトループレスのウエスマンデザインについて書きたいと思います。


ウエスマンと聞いて、すぐにどこ部分を指すのかわかる方はかなりのスーツに趣向のある方だと思います。ウエスマンとはこの部分です。



MICHELE&shinでは、今ベルトループレスのパンツを推してます。


特に決まったデザインは無いのですが、前年に引き続き今年のpittiでもこの2タイプは非常に好評だったので紹介します。


まず1つ目

このデザインは全てボタンでの仕様になり、非常にクラッシックなデザインです。

前のボタンは通常のボタン1つ留めで、サイドもボタンで調整するタイプです。


このタイプはまさにオーダーの極み

調整はボタンなのでかなりシビアな寸法での作成が必要です。 


お客様の体型を見ながらこのボタンの間隔を決めて行きますが、私の場合左右で2cmずつ計4cmの調整を可能にしています。

ちょうど空腹時満腹時でこれで調整できます。


このデザインの場合、ウエスマンの位置はハイウェストで作成します。

また、通常のウエスマンの幅は4cmで作成しますが、写真のパンツは5cmで作成してます。

まさに今からのトレンドのハイウエストでクラッシックなパンツデザインでオススメです。


これは今回のpitti着用したMICHELE&shinのモデルHaremのデザインです。フロントボタンを2つに 飾りのフラップボタンを付けた仕様でウエスマン幅7cm 

彼はモデルで高身長なので7cmでも大丈夫ですね^^;



続いてのデザイン

これはよりクラッシックなデザインで、ベルト部分の長さと尾錠位置のバランスでかっこよさが決まります。

これは今回pittiでも良く見かけたデザインです。

実は、普段ベルトをする人にはこのデザインがしっくりきます。

履いてる感じがベルトでウエストできちんと締めてる感が出るので、なぜか安心感があります。

ベルトレスパンツ一着目にはオススメのデザインです。


これもハイウェストで幅5cmがオススメです。

あとは尾錠の付ける位置ですね、 MICHELE&shinでは フロント中心から45度しています。ジャケットの前を開けた時に少し見える感じが最高にクールなのです。


今回はベルトレスのデザインを2つ紹介しましたが、他にもいろんなデザインを作成することが出来ます。

新しくデザインしたものを現在作成中ですので、上がり次第またブログにて紹介しようと思います。

フルオーダーならではの作る楽しみをまた紹介しますね。



東京都 中央区 銀座 2-11-10 オーダースーツ オーダージャケット MICHELE&shin