これからのダブルジャケット流行は?

2020年03月17日

今から流行るダブルジャケットは?

と聞かれたら皆さんどういったデザインのジャケットをイメージするでしょうか。。。

ダブルジャケットにもたくさん種類があります

4つボタン、6つボタン、8つボタン、、、8つボタンはあまり見ないですが面白い斬新なデザインだと思います。

あとは、ボタンを上で止める2つ掛け(上)

下で止める1つ掛け(下)があります。

これから日本でも流行るであろうデザインは、恐らく1つ掛け(下)のスタイルでしょう。


こちらは、MICHELE&shin オリジナルファブリック ホワイト地にグリーンの千鳥格子柄 ダブル4つボタン1つ掛けです。

ポイントは

リラックスした雰囲気に着たい場合、右下のボタンをひとつだけとめて、Vゾーンを広く深く見せるテクニックで着る人もいます。

オーソドックスな2つ掛けタイプよりかは、堅く見えすぎず、少し着くずした風に見せると小慣れた感が出ます。


人の印象の7割が胸から上で決まると言われますが

ちょうど胸の位置にあるラペル!!

こちらのベリードラペル 12CM幅 

胸元が寂しく見えず、さり気なく感じられる自信や勢い。

それもVゾーン ボタン位置 のバランスが良いのです。


全ポケットはラウンド型のパッチポケット。

全体的に丸く見せているジャケットタイプには、バッチリ合います。


肩付けは、MICHELE&shin 今年のコレクションはこの肩付けです。

ダブルロープド(フランス肩)

肩パットはだけ入れ、裄綿をガッツリと。。

こうする事によって肩の立体感と体型もしっかりしているように見えます。」


ハンドメイドフラワーホール(ミラネーゼスタイル)

良いモノの象徴。

絶対的にカッコいいジャケット。

イタリアならではのアジ。こちらのフラワーホールを見るとこうゆう風に思われないでしょうか?



東京 銀座 フルオーダースーツ MICHELE&shin