薄手フランネルの紺スーツが出来上がりました。

2018年09月20日

しばらく前から冬用にフランネルの少し青みががってる紺のスーツを作りたいと思っていました。

6月のPITTIの後プラートの布生地問屋で、まさに欲しかった布生地に遭遇・・・それも

地下の倉庫の1番奥・・・・聞くと先日入ってきた今季の布生地で今から整理するところだったとのこと。

他にもフランネルの良い布生地が沢山あったのですが、1番目を引いたのがこの青みの強い紺のフランネル。


ジャケットにしょうかスーツにしょうか迷っていると、店主からこの布生地でスーツはカッコいいよとのアドバイス・・・ じゃあスーツにしょう。

ア・・待てよジレも作っつて3ピースも良いかも?・・・・

良い布生地を見ると欲望が止まりません。。。


いろいろ悩んだ結果、結局スーツに決定。

この時は合計3着分の布生地を買って工房に持ち込みました。

また紹介しますね。


それで出来てきたのがこのスーツ

青みの強い紺のフランネルスーツ

ダブルの6ボタン ナポリ肩付け こだわりのポケットフラップ5cm

ゴージライン少し低めでゴージ幅12cm  丸みのあるラペルデザイン


パンツはこちら

ベルトループなし ウエスマン5cm サイドアジャスター仕様

インアウトのボックス2タック  裾幅17cm 裾ダブル幅5cm

細かいディテールにはこだわってますが、普通にビジネスにも着れる1着に仕上げてます。フランネルでここまでの薄手はあまり見ません。コレぐらいの目付けなら秋口から活躍しそうな予感です。それと今回絶品なのがこの発色・・・フランネルでここまで発色の良いのは見かけません。

やはり1番紺は使えますね、本当に綺麗です。MICHELE&shinは派手なイメージが強いですが、こんなベーシックなスーツも得意です。

今年の冬、ベーシックなスーツを粋に着こなして街を闊歩してください。



東京都 中央区 銀座 2-11-10 オーダースーツ オーダージャケット MICHELE&shin