カシミアのホワイト・グレーのスーツを作ってみました。

2018年08月20日

去年の冬のPITTIUOMO で見た薄いグレー『ホワイトグレー』のスーツが頭から離れられず、ずっと素材良いのホワイトグレーの布生地を探していました。、しかし、なかなかドンピシャな布生地がなく、ずっとイタリア中を探すはめに。探すハメにと書いてますが、本当は探す旅は楽しいです。^_^

この布生地を忘れかけた今年の初夏、たまたまビエッラで、まさにドンピシャな布生地に遭遇!!

問屋の社長から「コレが最後の31mです」との事、何も考えず全部購入、すぐさま車のトランクへ、工房に帰るのが楽しみで、いつもの何の変わりの無い景色も少し綺麗に見えながら帰路に。

高速の途中サービスエリアのAUTOGLILL でいつものサンドイッチ「APOLLO」とアメリカーノのコーヒーを頼みテーブル席に、1人でやることも無いので、デザイン画でも書いとこう・・・、

イタリアの高速のサービスエリアで軽く食事を取るのなら、チキンをパニーニで挟んでる「APOLLO」がオススメですよ。

↓これがアポロ 何故かコレが食べたくなるんです、美味しいですよ。


翌日、職人に生地を見せ「おお、良い生地ですね・・・」と、久しぶりの褒めの言葉。

じゃあこのデザインでと頼むと、「また、ダブルですか? たまには違うのを作ったら・・・」

褒められたり、けなされたり俺も大変・・・・

さてそんなこんなで出来たスーツがこちら

ダブルブレスト6ボタンゴージ幅11cm ミデアムゴージライン

ナポリ肩ハンドステッチ入ポケットフラップ6cm

どうでしょう?上品で綺麗です。

素材がいいのがわかります。

ハイウエストウエスマン5cm サイドアジャスター仕様

ワタリわゆとりを取り膝下から絞ってるテーパードデザイン

アウトアウトのボックス2タック

いつものデザインです。

カシミアが40%ウール60%の目付け380gの布生地です

発色と手触りが違います。カシミアは着てて気持ちがいいですね。


グレーのトーンオントーンのグラデーションのコーデ。

こういうグレーの合わせは本当に上品にまとまります。

暗くなりがちな冬のSTREET に、今年はこういう上品な明るいトーンのスーツで闊歩すれ違いざまに人が振り返る、そんな上品でカッコいいそんなスーツです。


今からどんなコートが合うかを考えるのが楽しみなスーツが出来上がりました。




東京都 中央区 銀座 2-11-10 オーダースーツ オーダージャケット MICHELE&shin