今年の夏のPITTI UOMOでMICHELE&shinが提案したのが黒のリネンでした。前のブログにも書きましたが、「イタリア人は黒のリネンは着ないよ・・・・」とナポリのANDRE兄弟、フローレンスのDIPO ミラノのガブリエルなどからダメ出しをもらい、じゃあ黒のコーデロイならどうだと作ったのがこの細畝黒コーディロイのスーツです。

生地はグレーのフランネルでエンジのウインドウチェックが綺麗に描かれてます。グレーのパンツは本当に合わせ易いアイテム。イタリアでもグレーのパンツにさらっとジャケットをあわせてるカッコいい男を良く見かけます。